赤い鬼神がGNリボルバーバズーカを放つ! HGBD:R ガンダムGP ラセツテンを購入

HGBD:R 1/144スケール ガンダムGP 羅刹天を購入! OVA『機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー』に登場するガンダム試作2号機を基にした迫力とかっこよさはスルーするほうが難しい。

GNリボルバーバズーカを構えるガンダムGP ラセツテン! これにはセブンも・・・

ガンダムGP ラセツテン

HGBD:R 1/144 ガンダムGP ラセツテンは、BANDAI SPIRITSから令和2年04月11日に発売されたプラスチックモデルキットだ。同年に放送された『ガンダムビルドダイバーズリライズ セカンドシーズン』に登場するガンダムGP ラセツテンを1/144スケールでキット化した。ガンダム試作2号機のように分厚いボディや重火器が特徴的なガンプラだ。

パッケージの表にはGN OGRE SWORD NI SHIKIをFLEXIBLE OGRE BINDER TENに装着しながら左手でGNリボルバーバズーカを構えているところをプリント。GNリボルバーバズーカの先には粒子の光とビリビリした電気が見え、ビームが放たれる寸前である。さすが最も強力なビーム兵器だけあって威力が高そうなオーラだ。このオーラに触発され、ウルトラセブンもついEXライフルを構えた。

また、GNリボルバーバズーカの下に添えるようにGN OGRE SWORD NI SHIKIが伸びる。これもまた攻防一体を思わせるかっこいいポーズだ。

RASE-TWO-TEN

パッケージの側面にはガンダムGP ラセツテンのフロントとリアの外観デザインがプリント。そこに書かれた機体説明を読むと、ラセツテンの英語表記はRASETSUTENやRAKSASAではなく、RASE-TWO-TENとなるらしい。見た目と反してなんとなく軽快感のある綴りだ。

豊富な大型武装やポージング

もう一方の側面にはGN OGRE SWORD NI SHIKI、GN OGRE TWIN SWORD NI SHIKI、GN REVOLVER BAZOOKAなどの武装や、選択式によってラセツテンとラセツのどちらを組み立てるか選べることなどを紹介。その新旧バージョンではFLEXIBLE OGRE BINDERの爪の形状が異なり、装着できる武器が変わるということも解説している。ここに印刷されている豊富な大型武装やポージングを見ると、その重火器感ある赤い鬼神を組み立てるのがとても楽しみだ。

次の記事
前の記事

スポンサーリンク

関連記事

13万円のフィギュア!? 魂之工房 ウルトラマンゼロが発売予定

バンダイスピリッツの新スタチューフィギュアブランド「魂...記事を読む


※HTMLタグは使えません。

内容をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。